夜泣きの赤ちゃんにはミルクをささっと作りたい
ウォーターサーバーがある生活は、そんなママの見方になります。
暖かいお湯と冷たいお水で温度調整もラクラク♪
離乳食・調乳にとっても便利です。

12kgの重たいお水を上に乗せるって、
大変ですよね。らく楽サーバーなら、
下に収納するタイプだから片手でポン!
と、かんたんセット

空きボトルは回収しないので、
そのまま潰して捨てるだけ!
使い回さないから、衛生的な新しい容器でお届けします。

一般的に、赤ちゃんのミルクにはミネラルウォーターを使わない方がよいという説がありますが、この場合のミネラルウォーターとは硬度の高い硬水をさしています。また硬度とは水の中に含まれるミネラル量(カルシウムやマグネシウム)を示すもの。ライフスタイルウォーターのお水は硬度30~68の軟水なので、ミルク作りにも問題なくご利用いただけます。

⇒お水の種類を見る

※RO水・・・RO水とは採取した水にRO膜処理を施したものを言います。 RO(Reverse Osmosis)膜とは、0.0001ミクロンの超微細孔のフィルターであり、このフィルターを通して不純物を除去し製造されたのがRO水です。RO水は間違いなく「きれいな水」ですが、限りなく純水に近い状態になりますので、人工的にミネラル分を添加して販売されることも。採水地が特定されておらず、人工的につくることができるため低価格のものが多いのも特徴です。

タンク内に取り込む空気をクリーンにする独自システム
「クリーンエアシステム」を搭載することで、タンク内や
ボトル内を限りなく無菌状態に保つことができます。

お子さまが誤って操作しても、お湯でやけどをすることがないようにチャイルドロックを装備(※)しています。※らく楽スタイルウォーターサーバーに搭載

ライフスタイルウォーターでは、より安心してご利用頂けるように、取り扱うすべての天然水に放射性物質が含まれていないことを確認※しています。
さらに、より一層衛生的に安心してご利用ただくため、毎日3回、水質検査も実施しております。 ※専門の検査機関に委託し放射性物質が原水へ与える影響・残留状況の検査を実施。